新宿オランジェ歯科・矯正歯科

新宿オランジェ歯科・矯正歯科。審美歯科治療もご相談ください。

ホーム > お悩み解決ブログ >  ジルコニアとはどんな素材ですか?

お悩み解決ブログ

ジルコニアとはどんな素材ですか?

かぶせ物の強度のため金属を使用していた部分もジルコニアを使用する事で金属の一切使用しないかぶせものが可能になります

 ジルコニアはジルコニウムと酸素の化合物で無機材料です。特徴としては強度が非常に高く、耐摩耗性にも優れていることです。整形外科の人工股関節などにも近年使用されています。

 現在も前歯に使用する審美性の高い治療として金属の上にセラミックを焼き付けるメタルボンドセラミックという治療法がありますが、欠点としては金属を使用する事で長年の使用で周囲の歯ぐきが黒ずんでしまう、金属アレルギーの方には使用できない、内部は金属の為天然歯に比べて見た目にやや差が出るといった問題点がありました。ジルコニアを使用したジルコニアセラミックは、金属の代わりにジルコニアを内面に使用する事で金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので、奥歯やブリッジに使用することも可能です。

 歯科でも注目されているジルコニアの登場で、今後金属を使用した治療からジルコニアへと変遷していくのかもしれません。

記事一覧へ戻る

メールでのお問い合わせはこちら