新宿オランジェ歯科・矯正歯科

新宿オランジェ歯科・矯正歯科。審美歯科治療もご相談ください。

ホーム > あなたの歯の悩みは? > 親知らずが気になる

親知らずが気になる

親知らずが気になる

親しらずとは何かご存知でしょうか?
親知らずとは、一番奥から生えてくる大臼歯と言われる歯です。

基本的に20歳∼30歳までに、一番最後に生えてくる大人の歯(永久歯)ですが、現代の日本人は特に顎が小さくなっており、
そのため親知らずまで真っ直ぐ生えてくるためのスペースが不足している方がたくさんいらっしゃいます。
親知らずが生えてこようとしても、スペースが無いため、真っ直ぐ生えてくることができず、
横に向いて生えたりするケースが多く発生してしまいます。
結果、その場所は歯磨きが行き届かなくなり、むし歯になりやすくなったり、
隣の歯を強く押すことでひどい痛みが出てしまったりと悪影響が生じます。
親知らずの痛みが出やすい18∼28歳まででは一度歯科医院でレントゲン写真で確認してもらうことをお薦めします。

親知らずが気になる

すべての親知らずが抜歯したほうがいいというわけでもありません。
痛みがなくても将来的なことを考えて抜歯したほうがいいケースや、
残しておいても問題ないケースが存在します。
抜歯については事前に詳しくお話しをして
どのような処置をするのか・処置後の流れなど
ご不明な点はしっかり解消した上で処置にあたりますので、ご安心ください。

メールでのお問い合わせはこちら