Q.ホワイトニングで理想の白さになるの?

審美歯科Q&A

A.患者さまの現在のお口の状態やご希望の白さによって、結果は異なります。

特に、

  • 薬の影響を受けている(テトラサイクリン系の抗生物質)
  • ホワイトスポットがある(歯の表面にできるまだら上の斑点)
  • フッ素で歯の表面がコーティングされている
  • 芸能人のような真っ白の歯を目指している

場合には、思ったとおりの効果を得られない可能性があります。

そういった場合には、

  • ホワイトニングの薬剤を追加
  • ホワイトニングの期間や時間を延長
  • 歯の上から白い板(ラミネートベニア)を貼る方法を提案

などの対策をご提案するケースが多いです。

関連記事

  1. インプラントQ&A

    Q.インプラント手術で痛みや腫れなどの症状は出る?

  2. 歯列矯正&&A

    Q.矯正治療は、何歳ごろからするのが理想的?

  3. インプラントQ&A

    Q.インプラントを入れる本数を少なくできる?

  4. 一般歯科Q&A

    Q.保険診療と自費診療の違いは?

  5. 歯列矯正&&A

    Q.子供の歯(乳歯)でも矯正治療は必要?

  6. 一般歯科Q&A

    Q.一度治療した歯も虫歯になるの?

PAGE TOP